トーコーグループ新型コロナウイルス感染防止の取り組み

  • HOME
  • お知らせ
  • トーコーグループ新型コロナウイルス感染防止の取り組み

令和21120日弊社社員が家庭内感染により発症致しました新型コロナウイルス感染症

あらゆる手段を使い収束させる事が出来ましたが、経験したことにより益々身近な事となり

再発防止に向けて万全を期して参りました。

1 車内環境の改善への取り組み

  感染防止シールドの設置・乗務員用消毒液の常時配備・お客様専用消毒液の全車配備

  強制換気の実施・お客様降車後客席の消毒の実施・乗務員のマスク着用

2 社内環境の改善への取り組み

  乗務員待機所の飛沫拡散防止の為個別シールドの設置・入場時退出時に手指の消毒

  出庫時の検温(37℃で出庫停止)・喫煙室利用時の人数及び時間制限

  家族や周りの人に感染者が出た場合の報告義務・社内ではマスク着用

これらの事を最重要事項と位置づけ、ご乗車して頂くお客様をお守りする事をトーコーグループの使命として

取り組んでおります。

どこよりも安全にどこよりも快適にご乗車して頂けるトーコーグループを今後とも

宜しくお願い致します。

    CIMG3330   

          事務所内アクリル製パーテンション 

 

    CIMG3305   

   タクシー車内飛沫感染防止シールド

    及び手指消毒用アルコール